« オフ | トップページ | サンキューハザードは危険!? »

2006年7月21日 (金)

海猿とtravelingとリラックマと

■7月1日

 連れが『海猿Umizaru1 Umizaru2 のファンなもんで、ロケ地の横浜『赤レンガパーク』の『海上保安資料館』に行ってきました。ここは、『北朝鮮工作船』が展示してるのも有名です。Kousakusen16 入場は無料です(その代わり募金してきました)。入り口入ってすぐ銃撃後の有る船首が迫ります。Kousakusen2 そして、時間のVTRとパネル展示。Kousakusen1 階段を上って船を上から眺めます。Kousakusen7 普通の船と違って、エンジンが前のほうに積んであります。なぜかというと、Kousakusen11 後ろに観音開きの扉があって中がこのようにがらんどうになっているから。なぜかというと「子工作船(子船)」を積んでるからです。Kousakusen10ムサイとコムサイみたいですね(^◇^;)積んであった武器類も展示してました。Kousakusen12

Kousakusen14_1  Kousakusen15

#ちなみに「自爆スイッチ」Kousakusen13

その後、水上バスでBuss 山下公園-中華街Marbyou -元町-山下公園を回って、また赤レンガパークに戻り、赤レンガ倉庫の中を見ます。1Fエントランスホールで「ヨコハマEIZONE関連企画 伊藤有壱アニメーション展 I.TOON CAFE ヨコハマ」をやっていて宇多田ヒカルの『traveling』(これって999のオマージュですよね)のPVで使ったクレイアニメ用の人形が飾ってあった。Traveling1 Traveling2

帰りは『万葉倶楽部Manyouclubによって一休み。なかのゲーセンでUFOキャッチャやったら・・・捕れました!ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!Rirakkuuma

※06/07/21 21:10 写真追加 06/07/23 05:39 タイトル変更

|

« オフ | トップページ | サンキューハザードは危険!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65930/11037890

この記事へのトラックバック一覧です: 海猿とtravelingとリラックマと:

« オフ | トップページ | サンキューハザードは危険!? »