« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金)

Spa Libur Yokohama

 新聞に広告が入っていた。31日、プレオープン。Spa

 この前、写真が撮れなかったので、また行ってみた。Spa4

Spa3 <今回は従業員のおねーさんがいなかった(^_^;)

 ここはバスか車じゃないと行けない。その時の目印は向かいに有る大きなパチンコ店。Pachinko

 駅ビルでカードのポイント変換、すごい人並んでた。いままでで初めて見た(^◇^;)Camin

#やっとアップできた。これから5時起きかよ(ーー゛)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月30日 (木)

憮然

明日の朝に更新できていなければ、このblogは移転します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

小田原お堀端 万葉の湯

 3月18日、『万葉倶楽部』の『小田原お堀端 万葉の湯』に行って来た。manyounoyu 「万葉の湯」はあちこち有るけど、一番最初に行ったのが、ここだった。もう3回目ぐらいだけど、適当に離れてて、ちょっと観光に行ったみたいで、なかなか好きだ。駐車場が地下なんで今まで写真、撮りそびれてたw『よこはまみなとみらい万葉倶楽部』にも、去年の12月18日に会社帰りに行ったけど、yokohamamanyou4 近すぎてちょっと面白みがない(^◇^;)屋上の足湯なんて景色いいんだけどね。yokohamamanyou1 ただし、冬はやめたほうがいい。防寒着貸してくれるけど、我慢できない(ーー;)yokohamamanyou3

<すごくブレててわかんないだろうけど、足湯から『よこはまコスモワールド』の観覧車

 あっ、今日は「志楽の湯」へ行った。2台あるマッサージチェアが1台故障してて使えなかったつД`)帰り際、4月にオープンのバリ島をコンセプトにしたSPA『 spa libur yokohama 』の様子を見てきた。建物は、もう完成しててバリ島風の服装をした従業員が準備をしていた<道細くって路駐できる雰囲気じゃなかったんで写真取れなかった(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

春なんだろうなぁ

 まだ、ちょっと寒いんですが、今朝出勤する途中の公園の桜が、五分咲きになってました。sakura1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

『北海道生ラム成吉思汗ひつじ』

 新橋の『北海道生ラム成吉思汗ひつじ』へ行ってきました。今年の1月17日に出来たそうです。zingisukan4 最初は、生ラム上ロースと角切り上ロース、北海野菜4種を頼みます。鍋が炭火コンロと一緒に運ばれてきました。鍋は、オレは始めてみた噂のスリット入りです。zingisukan2

<ごめん、ブレた。

 肉が来ました。。。ちょっと量が少ないんでないかい?zingisukan1

野菜も来たので、早速焼きます。zingisukan3

ライスと味噌汁も頼みます。zingisukan6 ライスは十穀米です。普通の白米のライスはありません。味噌汁は「わかめ」と「ふのり」があり、「ふのり」を頼みました。うわー、「ふのり」の味噌汁なつかしいなぁ。肉はスリットのせいか、あっさりしてます。けれど、ひつじの風味はしっかりとあります。追加で、野菜(キャベツとかモヤシとかの普通のやつ)と「ラムタン」を頼みます。zingisukan5 「ラムタン」初めて食べたんですが、気に入りました。牛タンみたく硬くなく、少しの抵抗の後、あっさり歯が通り、その後羊の風味が。。。初めての経験でした。

ランチには『薬膳スープカレー』をしてるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

横浜媽祖廟の巻

 3月17日(金)、横浜中華街に『横浜媽祖廟』が落慶開廟しました。中国の海運安全の女神を祭る廟です。『関帝廟』に続いて二つ目の廟です。masobyo masobyou2

 

 そういえば、海の神様っていうと神奈川区に『浦島』というところが有ります。ここ、なんと『浦島伝説』あるんですよ。

#おまけ

「媽祖廟」の向かいの『ぱんだやpandaya

北海道では有名な『だんぱDANPA1

※03/06/23 21:30修正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

亀有とホワイト餃子と古代の湯と

 3月12日、『ホワイト餃子』を食べに亀有に行ってきました。ホワイト餃子というのは千葉の野田に本店が有る、小ぶりの餃子で、お湯で煮る様にし、途中で大量の油投入という独特の焼き方をする餃子のチェーン店です。一番最初に食べたのは学生のとき、千葉の『船橋店』でした。就職して川崎に引越しましたが、それでも時々千葉まで食べに来てました。ある時、パソ通のバイク仲間から『横浜支店』(相鉄線 天王町 洪福寺商店街にあった)があると聞いて、今度はそこに時々通ってました。しかし、いつの間にか(去年の6月に行こうとした)閉まっててしまいました。ここの餃子はTVの番組で時々特集されるほど有名で、そのたびに食べたくなるほど中毒性があるんですが、今回は足利市に行ったとき『丸金餃子』の看板の看板を見て禁断症状が出てしまったのでした(^◇^;)

 行った場所は『亀有支店』。巣鴨の『ファイト餃子』にもパソ通のOFFで行ったことがあるんですが、亀有が一番近くて行きやすかったからです。14:00に横浜出発したんですが、ちょっと早く16:30に到着してしまいました。<店は17:00からwhite-gyoza

 開店まで、その辺を散策します。と、行っても亀有駅ぐらいしか、知ってるとこないのですが(^◇^;)亀有駅前に行くと『両さん像』がありました。ryoutu (少し離れたショッピングセンター「アリオ亀有」内に、アミューズメント施設『こち亀ゲームぱ~く』ってのも有ったらしい「06/03/20 22:05加筆」)

 さて、時間になったので、戻ります。うわー!駐車場がいっぱいに!!急いで店に入いります。懐かしい油の匂い、、、。急いで注文。焼き餃子×1、水餃子×1。オレも年取ったもんです。昔は、焼き餃子30個いけたんですが(;_;)white-gyoza210分位待って来ました、来ました。オレの食べ方は、まず一個一個に分離。次に、 酢と醤油とラー油と一味で多めにタレをつくり、最初に2個タレに投入。一個を食べたら一個補給ってな風に食べます。まー、単にオレ、猫舌なんで、こうして冷まさないと、食べられないってだけの話なんですが。あっと、いうまに食べ終わり、人も立て込んできたので店を出ます。うわ!駐車場、車が入るの待ってる(^◇^;)

 店を出たものも、帰るには時間が早いし、体が油くさいんで、『日帰り温泉』に行くことに決定!カーナビで検索してみると、近くに『東京天然温泉 古代の湯』(平成13年(2001年)6月17日開業)が有るのを発見。ここに行く事にしました。カーナビにしたがって走っていくと、暗闇の中、ド派手なネオンが。kodainoyu ゴルフ練習場、ボーリング場、おまけに自動車教習場まで有る大きなところでした。靴をしまって受付で料金を払いロッカールームへ。システムは「万葉の湯」や「大江戸温泉物語」と一緒でしょうか。タオル、室内着がレンタルされます。泉質は、透明薄い黄色でちょっとしょっぱめ。なんか薬品のアンモニアの匂いがするのが気になります<成分なのか消毒なのか

 ここの特質するべきことは、露天温泉です。何が特筆するとこかといえば、『湯温』。いままで、こっちで入った施設の中で一番温度が高いです。それもここの露天風呂は3段に高さが違っていて高くなるほど温度が高いんですが、一番下で熱い。温度計では40度になってましたが、あれは42度くらいあったと思います。

※06/03/20 22:08修正

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月16日 (木)

Googleニュース アラート

『北海道』、『函館』で試してみました。

旭山動物園200万人達成記念

写ってるペンギン、前から二番目のちょっとキタナイのは、2月に茶色のモコモコだった雛でしょうか?KO-KOUSIN1

<コレ

市教委、統合高校名決める 「市立函館」

えっ!「東」と「北」統合するの!?少子化のせい?確かに、地図を見ると「東」と「中部」近いもんなぁ、、、っていうか高校大杉。それも女子高4つも、、、あれ?気のせいかなぁ、、、少ない気が。それに、知らない名前の学校がある。……え”っ!!「女子商」共学になってたの!?

ちなみに、横浜はこんな感じ<縮尺いっしょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

今日、気が付いた!

 『駒大苫小牧』の不祥事で、急遽出場になった『北海道栄』って、『桜ヶ丘』こと旧『北海道日大』だったんだ!不覚にも、今日気が付いたよ。ええ、学校から山道20分も歩いて、町まで行ってってません!キタキツネがエサねだりに来てません!!冬のポロト湖にスケート大会なんて行ってませんたら!!!

#こんなもんが、出てきた(^◇^;)SAKURAGAOKA

※06/03/13 22:50 修正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

会員カードを作るの巻

11日に日帰り温泉に行った。さすがに3回目なんで会員カードを作った。といっても、いままでも作ってるんだけどね(^◇^;)

極楽湯 横浜芹が谷店

車で1時間くらい。記入用紙に記載して、手数料100円と一緒に従業員に渡すとすぐ発行してくれる。後で書くが「満天の湯」と同じプラスチック製のカードで発券機にこれを差し込むと会員料金が適用される。ここの湯は、濃いコーヒーのような非常に濃い黒湯で、手を4~5センチ沈めると見えなくなるほどで、タオルが湯上りに白湯ですすいでも色が付くほどだ。ヨード分が入っているのか、昆布のような匂いがして少し塩気を感じるが、ほとんど白湯と変わらない。gokurakunoyu-card gokurakunoyu1

天然温泉 満天の湯

車で30分くらい。3月4日にカードを発行してもらった。ここで気をつけなければなんないのは、手数料(ここも100円)も発券機で買うことだ。ここは最初に手数料だけチケットを買うこと。従業員に渡すとプラスチックのカードをすぐ発行してくれる。ここは記入用紙がなく、手数流の支払いだけである。あとはカードを発券機に差し込み会員料金が適用される。オレは最初に入浴料のチケットも買ってしまったため.、従業員さんがカード発行の後、その分現金で払い戻してくれた。ここの湯は薄い紅茶色。匂い,味はしない。mantennoyu mantennoyu-card

縄文天然温泉 志楽の湯

車で10分ぐらい。一番行っていて、一番最初にカードを発行してもらったところ。記入用紙に記載して発行してもらう。紙製。ここの入浴料の支払いは従業員に直接支払う。ここの湯は、にごった黄色。匂いは海草というか磯の匂い。塩気は案外強く、薄めのお吸い物くらい。

sirakunoyu-8-2

sirakunoyu-8-1sirakunoyu-1225-1

sirakunoyu-card

天然温泉, 丹沢湯彩 ほたる

車で2時間。1月に最初に言ったのかな?ここは、スタンプカード。ここのお湯は無色透明無味無臭。正確に言うとに言うと温泉じゃないかもしれない。hotaru3 hotaru1 hotaru2

#くそーーーー!!また消えやがった!!左クリックしたくらいで戻って消えんな!!!また書き直しか!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

『炭酸ボンベ』の味は

夜風が生暖かくなり、沈丁花の香りが混じるようになってきた今日この頃。

 『なんでも作るよ。』のkogoroさんの記事を読んで、『炭酸ボンベ』を買っていたことを思い出した。tansanbonbe1 久々のガラナ飲料の新製品である。サントリーといえば『ビートニックブラジリアンガラナ』以来である。普通ならすぐ飲むところだが、いかせん年取ったせいか、寒い時期は飲む気が起きなく、ほぼ一ヶ月冷蔵庫の中で眠っていた。今日は、昼間、半そでで外出れるくらいの陽気だったので、外出から帰ってきてから飲んでみた。まず、栓をあけ、カップに注いでみた……。tansanbonbe2 うわ!真っ赤だ。こりゃ、ガラナ色じゃない(^◇^;)飲んでみた……。えー、なんだろ…この味覚えがある…………。昔、駄菓子屋で売ってたマルカワの『フィリックスガム』だ。ということで、「いちご味」(ーー;)「トウガラシエキス」なんて入っているのに、平凡すぎる!昨日の「ポーション」のほうが、ガラナ味だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

FFのポーション

朝、コンビニで前から話題になっている『ポーション』を見つけた。青色のきれいな瓶だ。味は、栄養ドリンクの高めのやつ風味だ<ユンケルやゼナ見たいなやつportion

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の熱海

2月26日、雨の中、熱海に梅を見に行った。雨が降っていたし、まず『MOA美術館』。 ここmoa-amemoa-mua にモネやレンブラントの絵があるとは知らなかった。

途中から外に出る。moa-mori 竹林の脇を抜け門moa-mon をくぐり日本庭園へ。

茶店の脇に、梅が咲いてました。moa-ume

さて、肝心の『熱海梅園』ですが、大雨でおざなりにしか周りませんでした(^◇^;)

baien

写真もこの程度……(´・ω・`)

※06/03/07 21:00、06/03/09 00:32修正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

佐野厄除け大師とアラジンと金箱と

 いつも地図を見ると、出かけるのは横移動をしているので、今回は縦移動。東北自動車道で、昔バイクに乗ってるころ、よく行った『足利市』に行くことにした。ついでに、途中にある『佐野厄除け大師』に行くことに。東北道の佐野藤岡インターを降りたところ渋滞をしていた。佐野にアウトレットが出来てそのためらしい。途中で気が付き車線を右に変え何とか抜け出した。佐野厄除け大師は、『川崎大師』と比べると、案外こじんまりとしていた。sano

おみくじ引いて。土産物屋を冷やかした後、『足利市』に向かった『鑁阿寺asikaga や『足利学校asikaga2森高千里の『渡良瀬橋』を口ずさみながら散策した。渡良瀬橋も見に行ったが夕日が沈んだあとだった(^◇^;)

 その後、バイク仲間と時々行った屋台のコーヒー屋『アラジンarazin3 に行った。最後に、来たのが98年だったと思うから8年振りである。でも、場所も屋台もまったく変わっていなかった。arazin2

その後、やはりそのころ来た鰻屋『金箱』。「コジマ」が撤退し、目印だった「ニコニコ太陽マーク」が無くなっていたので、ちょっと不安だったが、何とかたどり着いた。二段重ねの「かさね」は健在だった。でも、オレは完食無理なんで「上うなぎ丼」を。「ダイコン・サラダ」が懐かしい。うわ!「上」だと「温泉卵」が付いてたのか。kinbako

店のTVでWBCをやっていたが、クリニカのCMに森高さんが……。

#あ~あ、韓国に負けてしまった(´・ω・`)ショボーン

※06/03/07 21:06修正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

え”!?オレって『デンドロビウム』なの?

 ちょっと誕生花を調べることとなった。ついでに自分のも調べてみた……『デンドロビウム』かよ!『百式』が良かったのに<そんな花ナイ!!

ちなみに、「3月13日」は『アネモネ』です<交響詩篇エウレカセブン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

札幌雪祭り

   一回休みどころじゃなかったですね(^◇^;)ということで、「北海道旅行記」最後です。

■8日 ホテルの送迎バスで、雪祭り会場に向かいます。tv yukimaturi1 yukimaturi2 yukimaturi3 yukimaturi4 yukimaturi8 yukimaturi9

 こんな感じでしょうか。途中で雪が降ってきてyukihuri1

レミオロメンやら中島美嘉、はてはgloobまでを頭の中で歌いながらの散策でした。ALMAR-JACKET

※おまけ

会場のパワーショベルPower-kirin

ズーミンzu-min

雪の中のステージ(誰?)yukimaturi7

TV塔から隣の建物(笑)

nhk 札幌にもできてる観覧車

kanransya

ドンキかと思ったら違ってた。ちなみに六本木のドンキの絶叫マシン<使用禁止DONKI-KANRANS1YA

DONKI-KANRANSYA2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

旭山動物園、火事

旭川の旭山動物園で28日、17:40ごろ火事だそうです。工事中の建物で、人や動物の被害が無かったのは、不幸中の幸いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »